Yahoo!の検索結果、IPアドレスで、地域情報に差し替え?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Yahoo!のキーワード検索の結果が、イー・モバイルでの接続と、PCのプロバイダ経由で結果が異なっています。
「銀行」で検索してみると

イー・モバイルの検索結果

光のプロバイダ経由での接続による検索結果

川崎から検索していますが、「横浜銀行」が検索結果に入っていること、
Wikipediaの項目が入っていないなど、違いが見られます。

IPアドレスから、地域情報を取得し、その地域の検索フィルターをかけていると
見ています。

確かに便利なのですが、自分がアクセスている地域以外、
例えば、
渋谷の銀行の情報が知りたい、
新宿の居酒屋が知りたいというときは、

「銀行 渋谷」
「居酒屋 新宿」

など、複数のキーワードで検索をかけないといけないので、
そういった面では不便かもしれません。

そのうち、慣れてくるでしょうか?

SEO対策やリスティング広告を出す場合も、「居酒屋」「銀行」といったビッグワードだけでなく、

「居酒屋+自分のお店がある地域名」

といった感じでの対応が必要になってくると思われます。

追記
上記、確認できたのは、2/9 10:00頃、14:00現在、表示されなくなりました。
一部ユーザーに試験的に出されたものかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.