iPhone6(iOS8)でSafariのキャッシュを削除する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
履歴とWebサイトデータを消去 をタップ

当サイトの急上昇キーワードが「iPhone キャッシュ削除」「iOS8 キャッシュ削除」でして、ただ、検索でヒットするページが、古いページ

【覚書】iPhone(iOS)でSafariのキャッシュを削除する方法

のため、少し内容が古くなってしまっています。そのため、iOS8の場合の削除方法をあらためて書きます。

お役に立てると幸いです。

1.設定をタップ

iPhoneのホーム画面で、設定アイコンをタップします。

ホーム画面 設定をタップ

2.Safariをタップ

アプリ一覧でSafariをタップします。

Safariをタップ

3.「履歴とWebサイトデータを消去」をタップ

ページ下の方に「履歴とWebサイトデータを消去」がありますので、こちらをタップします。

履歴とWebサイトデータを消去 をタップ

4.確認画面で「履歴とデータを消去」をタップ

確認画面が表示されるので、「履歴とデータを消去」をタップします。

「履歴とデータを消去」をタップ

「完了しました」「削除しました」などのメッセージは特に表示されませんが、これで、キャッシュデータの削除は完了です。

実際にSafariを起動して、確かめると、キャッシュデータ削除されているのがわかります。

以前は、「Cookieとデータを消去」でしたので、わかりやすい言葉にメッセージを変えたようですね。
こんな所にも、iPhone(iOS)の改善点が見つかりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.