Wordpress

Twitter BootstrapをWordPressで使ってみる (プラグイン初期設定と表示サンプル)。意外と簡単かも!

最近、個人的に最も注目のTwitter Bootstrap。
レスポンシブWEBデザイン対応(つまり、スマホサイト対応)、ページレイアウト、ボタンデザイン、UI、ナビーゲーションメニューの制作、特にデザインに関しては決まったスタイルから設定していけばいいので、開発時間の短縮に大いに役立ってくれています。

これまでは、サイトを一から立ち上げるときに、使っていたのですが、どうやら、Wordpressでも使えるようで、対応プラグイン見つけました。


WordPress Twitter Bootstrap CSS

こちらをインストールして、動作確認や使い方を確かめてみました。
続きを読む

10秒でできるWPtouch設定画面の日本語化

日本語の画面

パソコンの設定やソフト、WEBサービスの設定は、デフォルト設定でもある程度は使えますが、自分の好みや使い方に合わせてカスタマイズすると手になじみやすく、省力化もできて便利です。
WordPressもさまざまなプラグインを導入することで、強化が可能です。
ただ、海外で作られたプラグインも多く、設定画面が英語だとそれだけで拒否反応示してしまい、なかなかその先まで進めないということもあると思います。
プラグインの中には英語の表示設定も用意されているものもありますので、そのようなプラグインはぜひ、日本語表示に変更して使っていただきたいと思います。
続きを読む

スクロールバー固定のTwitter Follow Badgeを設定してみた

Twitter follow me badge

ブラウザのスクロールバーに固定されて、ページをスクロールしても常に表示されるTwitterフォローのための縦型のボタンを設置しました。

いろいろな方がブログにも書かれているので、非常にいまさら感ありありなのですが、当サイト、強化月間ということで、書きます。
Twitter follow me badge

検索エンジンで調べたいけどキーワードがわからない

いきなりスタートでつまづきました。「Wordpress Twitter スクロールバー」、「Wordpress ツイッター バナー 縦」など、見当違いなキーワードで検索かけていたので、全く目的のツールにヒットしませんでした。
キーワードに「Wordpress」を含めていたのがダメだったんですね。

実際に貼り付けてあるボタンの字句をちゃんと見直して、「Wordpress」を検索キーワードから外して

「Twitter follow スクロールバー」

でヒット!

Go2web20.netさんのTwitterFollowBadgeを利用

Go2web20.netさんのTwitterFollowBadgeのWEBサービスを使いました。

Twitter Follow Badge Web site

「Twitter account」に自分のTwitterのアカウント。
「Label」は、初期設定では、「Follow us」になっているので、好みで「Follow me」など選びます。
「Color」はボタンの色で、直接入力するか、カラーピッカーを使って設定します。
「Side」はLeft(左側)か、Right(右側か)を選びます
「From top」はページの一番上からの表示位置です。

設定が終わったら、[UPDATE CODE]をクリックすると、下のテキストエリアに貼り付け用のコードが生成されます。

このコードをコピーして、自分のサイトの</body>の直前に貼り付けます。

WordPressのテーマの場合は、footer.phpの</body>の直前に貼り付けます。

これで、TwitterのFollowバッジが表示されるようになります。

このサイト以外にも国産では、HeartRailsさんが同様のバッジ作成サイト
HeartRails Badge
HeartRails Badge

がありますので、こちらを利用してもいいと思います。

このバッジを付けたところでTwitterのフォロワーが増えるかどうかは、、、ですが、これでまた一歩前進です。

WordPressで、過去の投稿のコメントも禁止にする(Akismet使わない)

WordPressを使っていて、激しいコメントスパムにさらされているため、どうにかして欲しいとの依頼いただきました。

プラグインAkismetを使えば簡単なのですが、法人利用の場合、有料となってしまいます。

そこまでは必要ないけれども、大量のスパムが届くのは嫌だ。

ということで、作業開始。

【新規のコメントの禁止】

ダッシュボード[設定]>[ディスカッション]で、
ディスカッションページを開き、
「投稿のデフォルト設定」の「新しい投稿へのコメントを許可する」のチェックを外します。

【過去のコメントの禁止】

新しい投稿へのスパムコメントはなくなったけど、過去の投稿に対してのスパムが止まらない。。。
ということなので、コメント自体を禁止に。

ダッシュボード[設定]>[ディスカッション]で、
ディスカッションページを開き、他のコメント設定の
「14日以上前の投稿のコメントフォームを自動的に閉じる」の
「14」→「1」、
先頭のチェックボックをオンにします。
※「0」だとうまくいきませんでした。


それそれ最後に、一番下の[変更を保存]を押すのを忘れないこと。

これで、スパムコメントとはお別れです。

WordPress非公開サイトのコメント自動承認設定

WordPressでログイン認証をつけた、仲間内だけのブログ、SNSを構築するようなときに、
誰かの投稿に対してコメントがつけられた場合、デフォルトでは、コメントは、自動的に承認されず、
承認待ちの状態になります。

そもそも、自動的に承認されない仕組みは、スパムコメントの対策のためのもので、
ログイン認証をかけたクローズドなサイトでは、必要がありせん。

これを自動的に承認するようにカスタマイズできます。

/wp-includes/comment.php

1216行目の
if ( ! isset($comment_approved) )

// if ( ! isset($comment_approved) )
コメントオフするだけです。

if ( ! isset($comment_approved) )
	$comment_approved = 1;

// if ( ! isset($comment_approved) )
	$comment_approved = 1;

なお、ログイン認証をかけたクローズドなサイトにするためのPluginのご紹介も。
Private Only