WordPress非公開サイトのコメント自動承認設定

WordPressでログイン認証をつけた、仲間内だけのブログ、SNSを構築するようなときに、
誰かの投稿に対してコメントがつけられた場合、デフォルトでは、コメントは、自動的に承認されず、
承認待ちの状態になります。

そもそも、自動的に承認されない仕組みは、スパムコメントの対策のためのもので、
ログイン認証をかけたクローズドなサイトでは、必要がありせん。

これを自動的に承認するようにカスタマイズできます。

/wp-includes/comment.php

1216行目の
if ( ! isset($comment_approved) )

// if ( ! isset($comment_approved) )
コメントオフするだけです。

if ( ! isset($comment_approved) )
	$comment_approved = 1;

// if ( ! isset($comment_approved) )
	$comment_approved = 1;

なお、ログイン認証をかけたクローズドなサイトにするためのPluginのご紹介も。
Private Only

牛角上カルビ割引券

TSUTAYAで、DVD借りたら、

「クーポン当たりました!」

とのこと。

牛角上カルビ 29円券

肉ね。

牛角のサイトによると、
通常515円みたいだから。かなりお得。

これなら、このクーポンにつられて、牛角に焼肉食べに行ってしまうかも。

「牛角上カルビ」
あの!美食家ランキング30点満点第1位!
だそうです。

Google Maps JavaScript API V3の日本語ローカライズ

Google Maps Javascript API V3で、Maps API アプリケーションを日本語で表示するには

http://code.google.com/intl/ja/apis/maps/documentation/javascript/basics.html#Localization
より

<script type=”text/javascript” src=”http://maps.google.com/maps/api/js?sensor=false&language=ja”>

のように、

「&language=ja」

を入れることで、日本ローカライズできます。

お遍路ルート探索マップβ版を作っていて、
http://www.ohenrosan.net/map/shikoku88map_route_search.php

経路情報表示が英語になるので、その原因を探っていたところ判明しました。

「&language=ja」を入れない場合


「Head south toward」「Turn right」というように経路情報が英語で表示されます。

「&language=ja」を入れた場合


「南へ進む」「右折する」というように経路情報が日本語で表示されます。

川の右岸と左岸

川

常識なのかもしれませんが、川、どちらが右岸で、どちらが左岸かなんてちゃんと考えてみたことありませんでした。

生まれ故郷が海文化のため、川に馴染みがないからでしょうか?

ランニング&ウォーキングを始めて1か月。いろいろな発見がありますが、その1つがこの

「川の右岸と左岸」

多摩川右岸

多摩川河川敷走っていて標識みて知りました。神奈川側が右岸で、東京側が左岸。

上流から下流へ向いたとき、右にあるのが右岸、左にあるのが左岸。

当たり前っちゃあ、当たり前ですね。

【読了】『仕事で使える!Facebook超入門』(青春新書インテリジェンス)

仕事で使える!Facebook超入門 (青春新書インテリジェンス)
仕事で使える!Facebook超入門 (青春新書インテリジェンス)

タイトルが「仕事で使える」となっていますが、業務ツールとして日々の作業を効率化してくれるものではなく、
「企業のマーケティングツールとして活用できる」という意味合いでの「仕事で使える」だと思います。

Facebookの話題は、いろいろな人との間で出ていて、私も始めたばかり。
http://www.facebook.com/watanabe.katsuya

何に使えるの?どういう目的で使うというの?

といった部分が、実際の細かな操作方法ではなく、
それ以前のところで、よくわからないという意見がほとんど。

私もそういう懐疑的な部分をもっていたこともありましたが、
そういう疑問に1つの答えを出してくれているのが本書です。

「どういう人が使えばいい?何のために使えばいい?」

と疑問のお持ちの方は一読の価値があると思います。

<第1章>
レディー・ガガ、ビル・ゲイツ・・・も活用中
なぜ「Facebook」が注目されているか?

<第2章>
すぐに使える!面白い!
「Facebook」でこんなことまでできる!

<第3章>
人脈づくり、情報収集、自己ブランディング・・・
「Facebook」であなたの仕事が変わる!

<第4章>
リーバイス、H&M、ホリプロ・・・
Facebookマーケティング

私のようなフリーランスの場合、第3章の自己ブランディングは非常に大きな要素。
また、仕事のとっかかりは、個人的なつながりだったりもするので、
そこに利用価値を見出すことができます。

Fadebookは、Twitterやmixiとの比較もされること多いですが、
企業マーケティングの場合、どれか1つということでなく、どれも必要。
ターゲットに合わせて、極め細やかに行き届くブランディング、戦略が必要ということ
納得しました。

昔、メディアミックスというキーワードがありましたが、まさにそれに相当するのではないでしょうか?
筆者が当書籍を出版するということは、オンライン、電子媒体以外のメディア、紙媒体も活用し、
あらゆるターゲットへ情報を提供していく。
そういう考え方での利用を自分なりに考え、実践していきたいと思います。

関連サイト

筆者のFacebookページ:http://www.facebook.com/ogawakazuhiro
オガワカズヒロWebサイト:http://ogawakazuhiro.com/

個人的に気になったキーワード

O2O(Online to Offline)
排他性
SMM

JINSで3,990円の眼鏡を買ってみた

川崎BE、4Fにある、JINSさんに行ってきました。

家用の眼鏡、もう、7,8年物で、息子が乳児の時代には、なめられたり、曲げられたり、
今では、塗装も一部剥げてしまったので、お試しでということで。

こういった、お手頃価格のめがね店、ずいぶん増えましたね。
LAZONAのZOFFやDICEのオンデーズ、アゼリアにもいくつかありますが、
均一価格をうたっているところでも、レンズの追加料金がいるところもあるとか。

JINSはそれがない(レンズ込みの値段)ということで、本当にお試し感覚で行ってみました。

1.フレームを選ぶ

まずは、フレーム選びから。今、Air Frame 100万本突破記念の3,990円での販売があり、
それに乗っかってみました。全体の価格帯は、3,990円~7,990円が中心?
品揃えはどうかというと、ZOFFなどと比べるとそれほど多いとは言えないですが、
私のように、多くの商品を前にすると選べなくなってしまうような人にとっては、
こちらの方がいいです。

2.申し込み

氏名、連絡先を申込用紙に記入。今回は、今持っている眼鏡から新しい眼鏡を作ってもらうので、
店員さんが度数の検査。
処方箋持参なら、処方箋から、ない場合も店内で測定してくれるようなので、
土日の混雑する時間帯を避ければ、そのままぶらりでも大丈夫そう。

3.レンズ選び

ここで、過去の経験では、レンズの在庫がなくて、受け取りに1週間かかるとか、
度数が高いので追加料金が発生するとか言われて、「えっ」みたいなことになっていましたが、
「あまり、度数も高くないですし、レンズの在庫見もあります。厚みなど調整しますので、本日お渡しできます。」
との回答。
テレビ東京の朝の経済番組に、社長が出ていて、レンズは、仕入先を絞って大量に仕入れているので、
安く、量も確保できるという話をしていたのを覚えています。

こういう、過去の商習慣や業界の常識などをぶち壊すといったことや、顧客本位のやりかたが
成長する会社にはあるのかなと思いました。

で、結局、今までは、レンズの見本を見せられ、よくわからないのに、
厚みはない方がいいとか、壊れにくい方がいいとか、反射が、、、みたいなことを
言われて、だんだん値段が高い方へ高い方へ持って行かれていたけど、
今回は、言われるがままで、数秒で即決。

4.受け取り

50分後に、受け取り。掛け心地やブレがないかなどの確認をしておしまい。
メガネケース、意味もなくゴールド選びました。

1~4までで約1.5時間。他の買い物ついでに購入でき、時間もお金をも節約できました。
私の場合は、コンタクトレンズと兼用ですし、メガネでおしゃれというのも
それほどまでは考えていないので、十分満足できました。

Yahoo!の検索結果、IPアドレスで、地域情報に差し替え?

Yahoo!のキーワード検索の結果が、イー・モバイルでの接続と、PCのプロバイダ経由で結果が異なっています。
「銀行」で検索してみると

イー・モバイルの検索結果

光のプロバイダ経由での接続による検索結果

川崎から検索していますが、「横浜銀行」が検索結果に入っていること、
Wikipediaの項目が入っていないなど、違いが見られます。

IPアドレスから、地域情報を取得し、その地域の検索フィルターをかけていると
見ています。

確かに便利なのですが、自分がアクセスている地域以外、
例えば、
渋谷の銀行の情報が知りたい、
新宿の居酒屋が知りたいというときは、

「銀行 渋谷」
「居酒屋 新宿」

など、複数のキーワードで検索をかけないといけないので、
そういった面では不便かもしれません。

そのうち、慣れてくるでしょうか?

SEO対策やリスティング広告を出す場合も、「居酒屋」「銀行」といったビッグワードだけでなく、

「居酒屋+自分のお店がある地域名」

といった感じでの対応が必要になってくると思われます。

追記
上記、確認できたのは、2/9 10:00頃、14:00現在、表示されなくなりました。
一部ユーザーに試験的に出されたものかも。

Yahoo!とGoogleで検索結果が異なることがあるようです

2010/12/1より、Yahoo!は検索エンジンにGoogleを採用し、
キーワード検索結果の両者の違いはほとんどないと思っていたのですが、

Yahoo!IDでログインし、Yahoo!で検索すると、結果が異なって表示されることがあるようです。

検索履歴か?あるいは、クッキー?Myブックマークか?

Myブックマークに登録しているサイトが上位に引き上げられることは確認しました。

サイボウズLiveで検索機能を有効化する方法

無料のグループウェアで重宝の、サイボウズLive。
掲示板やToDoなど、項目が増えていくにつれて、検索ができないと
なかなか目的のデータにたどり着くことができなくなってきます。

そんなときは、検索機能を有効にしましょう。

1.サイボウズLiveにログインし、グループを選択

サイボウズLiveにログインし、検索機能を追加したいグループを選択します。

2.ブラウザのURL入力欄に

https://cybozulive.com/*_***/gwConfiguration/groupwareModifyDirect?search=enable

※「*_***」の部分は、各自異なります。

ブラウザのURL欄

3.有効化してグループのヘッダー領域に、検索ボックスが現れます

検索ボックスができる

4.検索ボックスにキーワードを入力して検索

検索ボックスにキーワードを入力し、[Enter]キーを押すか、横の虫めがねのアイコンをクリックして検索を実行します。

5.その他(詳細検索)

https://cybozulive.com/*_****/gwSearch/list
で検索画面になり、

「詳細設定を表示する」をクリックすると、

詳細検索のオプションを設定できます。
【機能】イベント/ToDoリスト/掲示板/共有フォルダ から複数選択
【作成者、更新者】各データの作成者、更新者を部分一致で
【期間】指定なし/1週間内/1か月以内/3か月以内/6か月以内/1年以内/詳細指定
詳細指定の場合は、カレンダーで検索対象の「開始日」、「終了日」が設定できます。