2013年仕事始めとフリーランス事業年度第2期

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
招き猫

2013年仕事始めです。皆様本年もよろしくお願いします。
招き猫

2012年を振り返って(総括)

「コネクト」として2012年4月よりフリーランスで仕事をはじめ、早9ヶ月。
不安と期待の門出でしたが、学生時代、会社員時代、会社経営時代と以前よりお付き合いしてくださった皆様、そして新しく出会った皆様のおかげで、仕事も順調に、そして、何よりも、日々楽しく、過ごすことができました。
ありがとうございました。

ブログとFacebookが最強の武器だった

驚きだったのは、このブログ。
このブログのいくつかの投稿、プロフィール、業務実績を見て、WordPressをはじめとするWebサイトやスマホサイト、ECサイト構築、SEO関連等のお仕事の依頼をいただきました。

また、Facebookで10年、20年ぶりの再会となる友人からも相談、依頼をいただき、仕事でもプライベートでもお互いが役に立つ関係を再度作ることができたのは、何よりの財産でした。

やはり、WEB上でも顔を出し、実名で活動すること。
そして、WEB上から今度は、リアルでも実際に会って話をすること。
それがよかったのかなと思っています。

2013年のテーマは「人とつながる」「人をつなげる」「人につなげる」

まだ、活動を開始して1年に満たないのですが、税務処理上は、12/31で締めなので、第2期が始まったことになります。
コネクトという屋号で活動を始めたときに、同時に

「情報をつなぎ、新たなる価値を紡ぎ出す」

というキャッチフレーズを考えました。
その頃は、「異なるカテゴリの情報をうまく組み合わせる、つなぎ合わせることで新しいものを創造する」
感じで考えていました。

それが、実際に活動する中でもっと大きな意味を持っていることに気がつきました。

「必要としているところに、きちんと情報を届ける」
IT技術は、とても便利で、できるだけ多くの人にこの優れた技術の良さを享受してもらいたいと願っていますが、
実際は、積極的・能動的に情報を集めようとしないと受け取れない。
その方法や手段が分からないという方は、まだまだいます。
そういった人へも有用な情報を届けたい。

また、
「情報だけでなく、人とつながることで新しいものが生まれる」
情報を届けるだけでなく、実際にその人に会って話をすることで、本当に不便なこと、必要としていることを共有する。
また、逆に情報やIT技術に頼らない方法もあり、そこからも新たな刺激を受け、組み合わせることで新しい価値を生み出す。
また、人のつながりを広げていくことで、1人ではできないことをそれぞれの得意とするところを持ち寄って大きなことを成し遂げる。

「情報と人をつなぎ、新たなる価値を紡ぎ出す」
これが、2013年のテーマです。

今年も1年よろしくお願いします。

【関連エントリー】
ソーシャルメディアを対立軸で語ることの違和感
読了『キュレーションの時代 「つながり」の情報革命が始まる』
情報のキュレーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.