gooブログの未来の月別アーカイブページが大量生成されて外部リンクも増産されてしまう件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
外部リンクで悩んでいます・・・

ペンギンアップデート3.0実施中ですが、私のお客様のサイトでは、軒並み、順位上昇の方向に作用しており、非常に満足いただいているのですが、1サイト特定のキーワードで100位以降の圏外に飛ばされる状況になってしまいました。

GRC、ウェブマスターツールなどのツールを駆使して、調査したところ、非常に気になる事実にぶつかりました。

ペンギンアップデート3.0のタイミングで圏外へ

今回のペンギンアップデートのタイミングで検索順位が100位以降の圏外へ大幅下落しました。
ただ、100数十位で表示されますので、検索結果から排除されている訳ではありません。

ウェブマスターツールの外部リンク一覧を調べてみた

このタイミングなので、外部リンク周りだろうとあたりをつけながら、ウェブマスターツールで外部リンクの状況を確認してみたところ、gooブログからの大量のリンクが見つかりました。

リンク元のサイトをアクセスしてみたところ、個人のブログでした。
全ページのサイドバーに、クライアントのサイトへのリンクが貼られており、これが原因であることがわかりました。

gooブログでは未来のアーカイブページが大量に自動生成されている

ブログでよく見受けられるサイドバーのカレンダーの「次月」のリンクをたどると

blog.goo.ne.jp/ブログID/2014/11
blog.goo.ne.jp/ブログID/2014/12
blog.goo.ne.jp/ブログID/2015/01
blog.goo.ne.jp/ブログID/2015/02

のように未来の月別アーカイブページが自動生成されていることがわかります。

ページ自体はnoindexなどになっておらず、また、エラーメッセージなども表示されず、サイドバーだけがコンテンツとしてはある状態。

質の悪いコンテンツ+サイドバーの人工リンクの大量生成状態(スパムリンクと言われてもしょうがない)。

大手ブログサービスを調べてみた

未来のアーカイブページの扱い、他のブログサービスの状況はどうなっているのかも調べてみました。

アメブロ

「または未来記事設定(現日時以降の公開)された記事のため表示できません。」とエラー表示されます。

ライブドアブログ

未来の月のリンクがそもそも表示されない。
試しに、
http://blog.livedoor.jp/ブログID/archives/2014-11.html
のように、2014年11月になれば作られるであろうアーカイブページのURLでアクセスしてみると

404 Not Found

が返ってきます。

Yahoo!ブログ

エラーが発生しました。「本日以降の記事はありません」

と表示

ココログ

カレンダーは当月のみ表示。
未来の月別アーカイブページは作られない。

はてなブログ

カレンダー表示はない?
未来の月別アーカイブページは作られない。

と、まあ、gooブログだけが何も考慮されていない、おかしな感じになっています。

そもそも、なぜ、未来なのにアーカイブできるのか?です。
技術的に難しいわけではないので、仕様の変更を検討していただければと思います。

※未来だけでなく、記事がない月のアーカイブページも生成されている。
※カレンダーの「次月」の<a>タグ内には「nofollow」は入っているので、リンクはたどらないはずですが、Webマスターツールにリンク元として、未来のアーカイブページが入っているので、どこかのルートでクローラーがそのページにたどり着いている。
※なので、不要なアーカイブページを自動生成しないか、エラー表示を出してもらいたい。

ドメイン単位のリンクの否認申請をした

というわけで、順位下落の原因がこれだとは言えませんが、可能性がある以上、少なくともこの状態を放置しておくわけにもいきません。

サイトの管理者に連絡してリンクの削除を要求したいところですが、連絡方法がないため、Googleへのリンクの否認申請で対応することになりました。

gooブログのドメインごと否認です。(クライアントのサイトは、普通の人のブログからリンクしてもらうタイプのサイトではないので)

否認リストに
domain:blog.goo.ne.jp
を追加して、申請を行いました。

しばらく様子を見て、後日、結果をご報告したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.