検索エンジン

Google手動ペナルティから復帰対応-悪質SEO業者との戦い

悪質なSEO業者にNo
7月頃より、大幅に検索順位が低下した/問い合わせが急減したため、SEOの対策はできないか?

というお客様からの問い合わせが急増してきました。

多くのものが、Googleの手動ペナルティによる順位の下落で、その改善をお手伝いする中で、悪質SEO業者の問題点、不誠実な対応がかなり浮かび上がってきました。

同様の問題でお困りの方、おそらく少なからずいらっしゃると思いますので、少しでもお役に立てればと思い、情報共有いたします。
続きを読む

Google乗り換え案内にバスルートが登場

居なくなってはじめて、その人の存在の重みが分かるというような経験を何度かしたことがあります。

いつもそばに居てくれて、さりげなく助けてくれて。

でも、鈍感な自分は全くそのことに気づいていないんですよね。

iPhoneのiOSを6にアップデートしたら、地図の標準アプリのGoogle MapsがAppleのアプリに変わり、居なくなってしまいました。

早速外出で、Appleの純正地図使ってみたら、あら大変!

あまりにもアバウトで、細い道が表示されない!

慌てて、WEB版のGoogle Mapsにアクセスして事なきを得ましたが、これまで、どれだけGoogle Mapに助けられていたか思い知らされました。
続きを読む

【速報】Google パンダ遂に上陸 検索結果の最大5%に影響

先週あたりから、3連休中に検索結果の大きな変動があったため、何かあるのかなと思っていたら、GoogleのTwitterアカウントでパンダ・アップデートに関するツィートがありました。

Pandaが遂に、日本・韓国でも上陸。検索結果の最大5%に影響がある模様。

ということで、これから、私も関係サイトの詳細チェックにかかります。

パンダ・アップデートの詳細については、WEB担さんの記事がわかりやすいですのでそちらをご参照。
パンダとペンギン ―― グーグルのアルゴリズム更新の正体と対処法

ざっと見で、私の管理ではないのですが、お知り合いのサイトで、確かにビッグワードでも大きな変動があり、しばらくの間騒然とするのかなと思います。

皆さんも是非、ご自分のサイトを確認されることをお勧めします。

※2012/7/18 13:45 追記
Google Webマスター向け公式ブログでも、「通称”Panda アップデート”」として発表されました。

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/07/google.html

Yahoo!の検索結果、IPアドレスで、地域情報に差し替え?

Yahoo!のキーワード検索の結果が、イー・モバイルでの接続と、PCのプロバイダ経由で結果が異なっています。
「銀行」で検索してみると

イー・モバイルの検索結果

光のプロバイダ経由での接続による検索結果

川崎から検索していますが、「横浜銀行」が検索結果に入っていること、
Wikipediaの項目が入っていないなど、違いが見られます。

IPアドレスから、地域情報を取得し、その地域の検索フィルターをかけていると
見ています。

確かに便利なのですが、自分がアクセスている地域以外、
例えば、
渋谷の銀行の情報が知りたい、
新宿の居酒屋が知りたいというときは、

「銀行 渋谷」
「居酒屋 新宿」

など、複数のキーワードで検索をかけないといけないので、
そういった面では不便かもしれません。

そのうち、慣れてくるでしょうか?

SEO対策やリスティング広告を出す場合も、「居酒屋」「銀行」といったビッグワードだけでなく、

「居酒屋+自分のお店がある地域名」

といった感じでの対応が必要になってくると思われます。

追記
上記、確認できたのは、2/9 10:00頃、14:00現在、表示されなくなりました。
一部ユーザーに試験的に出されたものかも。